読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカネログ

社会人2年目、気が付いたらブラックに染まっていた…

【その③】就職活動中の学生に聞かれる質問TOP3!

会社

前の記事、
【その②】システムエンジニアが答える!就職活動中の学生に聞かれる3つの質問!で、
就職活動中の学生によく聞かれる質問その②「入社前後でギャップを感じたことはありますか?」について答えました。

続いてその③の質問につて回答します!



システムエンジニアって正直ブラックですか?

一言で答えるなら
『人によるなあ…』です。

ちなみに、説明会でも同じように答えています。

システムエンジニアって、無茶苦茶な労働条件で
朝から夜遅くまで働いているイメージがありますよね。

ちなみに私は、朝8時頃に出社し、21時頃まで仕事をしていました。
大体12~13時間労働ですね。
しかし、最近まで「ブラック企業だ…」と思うこともなく、
当たり前だと完全に受け入れていました。

何故なのか?

人によって何を「ブラック」と思うかは違うからです。
システムエンジニアという職業が問題ではないのです。
残業が絶対に嫌な人は、1秒でも残業があるとその仕事・会社は「ブラック」になります。
福利厚生が重要だと思っている人は、住宅手当がない会社は「ブラック」になるのです。

私は、やりがいや達成感を求めて入社したため、ある程度残業があることは覚悟していました。
そのため、1日12~13時間働いていても苦にならなかったんです。
(ただ、2年間で体力とメンタルをかなり消耗しました。
私がブラックだと思った出来事については別の機械にお話しできればと思います)

説明会でこの質問をしてくれる学生には、上記の内容を答えています。
すると、「そりゃそうだよな」という感じで納得してくれます。

就職活動では就活の軸が重要になってきます。
軸が明確になっていないのにも関わらず就職活動を続け、そのまま入社してしまうと、
自分が持つ会社へのイメージと、実際の自分が働いている環境・内容が一致せず
「この会社はブラックだな…辛い…」となってします。
実際にそんなことを言う先輩や同期を沢山見てきました。

今から就職活動をする皆さんに大切なことは
★就活の軸を持て!!です!

自分にとって何が一番大切なのか。
給料、福利厚生、残業時間、休みの日数、仕事内容…
何でもいいのです。

仕事が人生ではありません。
自分の人生の一部として仕事があります。
自分の本質を見失わないでください。

以上、就職活動中の学生に聞かれる質問TOP3!でした◎