読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカネログ

社会人2年目、気が付いたらブラックに染まっていた…

【その①】就職活動中の学生に聞かれる質問TOP3!

こんにちわ!ナカネです。

最近、街で就職活動中の学生を多く見かけるようになりました。
本格的な就職活動は3月からスタートですが、
私が勤めている会社(現在休職中)でも、インターンシップや業界セミナーなど積極的に行っています。

私は入社1年目から説明会に来た学生と話す機会を貰えていたのですが、
この2年間、就活生からは下記の3つについてよく質問されます。


①この会社を選んだポイントって何ですか?
②入社前後でギャップを感じたことはありますか?
システムエンジニアって正直ブラックですか?

 


本当によく聞かれます(笑)
みんな不安に思っていることは一緒なんですね。
この3つの質問について順番に答えていきたいと思います。





①この会社を選んだポイントって何ですか?

この質問をされたときに私がいつも言うのは、
「私の体験は参考にならないよ?」ということです(笑)

何故なら、上記質問に一言で答えるなら
『一目惚れをしたから』です。
完全に、縁があったと思っています。

私は就職活動中、基本的に「やりがい」や「達成感」を仕事内容に記載しているような会社は
胡散臭いし絶対ブラックだろうなと思っていました。
みんなお金のために働いているのに、やりがいなんて感じるわけがないだろう、と…
とても冷めた学生でした。でも、きっと今の大学生にも同じように思う人って多いはず。

そんな私が会社説明会に参加した時、
きらきら目を輝かせながら仕事の話をしてくれる先輩社員が、
辛かったこと、楽しかったこと、モチベーションを保つ方法…いろいろなお話をしてくれました。
そして私は「世の中に、やりがいを感じながら仕事をしている人って本当にいるんだ…!」と思ったのです(笑)

そこで、ズキュウゥゥンと一目惚れしてしまいました。
そこから私は、他の選考中の企業を全て辞退して、わが社一筋で就職活動を進めました。
システムエンジニアとしての技術力はなかったのですが、
そこは情熱でカバーしてすんなり内定をもらうことができました(笑)

ここで就職活動中の皆さんに言いたいことは、


悩んでるなら取りあえず説明会に参加してみて!
先輩社員に直接話が聞ける説明会には積極的に参加してみて!


ということです。
会社の雰囲気や仕事内容を具体的にイメージできていると
入社前後のギャップが少なく、「なんか思っていたのと違う…」とはならないのです。
具体的なイメージが沸くと、自分が働いている姿も想像できる、
その姿に就活に対するモチベーションも上がるというわけです!



沢山ある企業の中から自分に合う企業が見つけられない…と思っている人も多いと思います。
自分の就活の軸にあった企業の中でどれでもいいんです。
とりあえず聞きに行ってみて!
胡散臭いと直感で感じたらきっとあなたにとっては胡散臭い会社なんです(笑)



その②、入社前後でギャップを感じたことはありますか?
については、次の記事へ…